ダイエットサプリの種類

カロリー制限や食事制限、有酸素運動など、ダイエットにはつきものの辛い体験。
わかってはいても、出来ることならばそんな辛い思いはせずに、手軽に痩せる方法はないものかと思ってしまいます。

そこで注目されるのがダイエットサプリ。
実はこれには大きく分けて二つ種類があるのです。
今回はそのことについてご紹介いたします。

脂肪燃焼系

まず一つ目は脂肪燃焼系のものです。
例としてはナイシトールやメタバリアなどがあげられます。
これらを服用することで、まずは便通が良くなってくるようです。
便が快調に出始めたら、効いているという合図。
薬が体の老廃物を積極的に尿や汗とともに体外へと排出してくれます。
同時に脂肪を分解し、燃焼する効果もあり、すでにお腹が出ている方はこの脂肪燃焼系のサプリメントを飲むと良いでしょう。
お値段は少し高めのようです。
ダイエットとリバウンドについては、こちらのページも(http://diamond.jp/articles/-/85097)ご覧くださいませ。


カロリー吸収を抑える系

二つ目のサプリメントは、カロリー吸収そのものを抑えるものです。
これは脂肪燃焼系とは違い、食べてもその分を吸収させないことでダイエットの成功を目指すものなので、体型をキープしたい時に役立ちそうですね。
カロリミットやフォースコリーなどが例として挙げられます。
お値段はこちらの方が低めの設定となっています。

二つ同時が一番効く

実は、どちらか片方だけを服用するよりも、脂肪燃焼系とカロリー吸収を抑える系、二種類を併用した方が目に見えた効果を実感できます。

ただし、飲み合わせを考えなければいけない場合もあるので、併用する際は成分などに気を付けてくださいね。

△PAGE TOP